ハチミツ製品のご紹介 ― マヌカハチミツ ―

  • 前の商品へ
  • 次の商品へ
マヌカハチミツ

究極のハチミツ、本物のハチミツの美味しさを皆様にお届けします

Taste
濃厚な味わいは、いかにも薬木の花の蜜といった味わい。
相性
トースト・ヨーグルト等

分類/フトモモ科
マヌカというのはニュージーランドの先住民マオリ族の言葉で、和名「ギョウリュウバイ(御柳梅)」。花が梅に似ていることからこの名がつけられました。花期は日本の暦で3月〜6月(現地11月〜1月)。花は1.5cm程度で、花色は赤、桃、白などのグラデーションが多彩です。


マヌカハチミツ

150g 3,888円(税込)/450g 9,720円(税込)

ご購入の際は下記よりお選びください。




黒ゴマ・マヌカ・くるみサンド
忙しい朝にサッと作れる頼もしい一品。
中身は、栄養満点の黒ゴマペーストにマヌカはちみつを混ぜた贅沢なペースト。 はちみつがトロっとこぼれる前に「ガブっ」と食べよう!




マヌカはニュージーランドの先住民族マオリ族の言葉に由来

「マヌカ」とは、ニュージーランド、オーストラリアにのみに自生するフトモモ科の木。高さ4メートルほどに育ち、春から夏にかけて、白から薄いピンクの小花を枝いっぱいに咲かせます。ニュージーランドの国の花、国花となっています。英名では「ティーツリー」ともいいますが、ニュージーランドに移住した人々が、お茶の葉のかわりにマヌカの葉を用いたことからこう呼ばれました。
マヌカはニュージーランドの先住民族マオリ族の言葉に由来
マヌカハチミツの巣箱


ピロリ菌を退治するマヌカのパワー

マヌカの成分がミツバチの体内を通過し、マヌカハニーとなったときのパワーも卓越したものがあります。国立ワイカト大学のモラン博士らの研究により、ぶどう状球菌、連鎖球菌、大腸菌、サルモネラ菌などに有効に働くほか、胃潰瘍などの原因とされるヘリコバクター・ピロリ菌や、虫歯の原因菌にも有効であることが実証されているのです。
ピロリ菌を発見したのはオーストラリアの学者、バリー・マーシャルとロビン・ウォーレンですが、その功績により2005年にノーベル医学生理学賞が贈られています。
ピロリ菌を退治するマヌカのパワー


ご注意

・ 弊社の蜂蜜は天然物の為、採蜜時期、気象条件、地域などによって同じ蜜源植物でも微妙に色・味が異なりますのでご了承下さい。
・ 蜂蜜は1歳未満の乳幼児にはお控え下さい。
・ 蜂蜜が白く結晶化することがありますが、品質には変わりありません。キャップをゆるめ、ゆっくりと湯煎すると液状になります。

ページトップへ